英語学習

TOEIC730点突破〜600点台から2ヶ月で達成した時の勉強法と参考書を紹介〜

こんにちは、ヒデリックです。

TOEICを受験される方は470点、600点、730点、860点、そして990点を目標とされている方が多いと思います。

また、本屋さんでも「600点突破」といったように上記点数を突破するための参考書も多く発売されています。

このブログでは、730点を突破した時の勉強法と参考書、そしてモチベーションを保つ方法を紹介します。

ヒデリック
ヒデリック
600点突破はこちらから↓
TOEIC600点突破〜オススメの参考書と勉強法を紹介〜こんにちは、ヒデリックです。 「TOEICで600点を超えるのが目標」 「TOEIC何回か受けたけど、600点超えられない」 ...
ヒデリック
ヒデリック
まずはこの記事を書いたヒデリックのスペックを紹介

・30代のサラリーマン
・仕事で英語は使いません
・TOEIC780点取得(660点から2ヶ月でアップ)

たぬたぬ
たぬたぬ
30代コアリーマンか




TOEIC730点突破〜600点台から2ヶ月で達成した時の勉強法と参考書を紹介〜

0、なぜ730点?

冒頭で紹介したようにTOEICの目標点数を470点、600点、730点、860点、990点という参考書が多いです。

600点はTOEICの平均点を少し超える点数のため、まずは600点を超えることを目指す方が多いです。つまり、600点を超えれば英語が平均以上にできると見なされます。

それ以外の点数については、TOEICを実施している国際ビジネスコミュニケーション協会が相関表でA〜EのレベルをTOEICのスコアごとに設定している下の図をご覧ください。

730点は上から2番目のレベルB「どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている」と評価されています。

TOEICスコアとコミュニケーション能力レベルとの相関表

たぬたぬ
たぬたぬ
そもそも990点が満点なのね〜

1、勉強法と参考書

①1日15分と休日は1時間の勉強

英語学習はくだりのエスカレーターをのぼるようなもの、穴の開いたバケツに水を注ぐようなものと表現されるように継続的に勉強することが大事です。

平日は出勤前に問題集を解いて、間違えたところを復習したり、シャドーイングしたりで15分の勉強をしました。

休みの日には、1時間以上勉強する時間を確保しました。

ヒデリック
ヒデリック
DAY1やUnit1ごとに進めたり、10問解いたら終わりって感じでやってたよ〜

②苦手分野の分析と対策

Part1〜Part4のリスニング、Part5〜Part7のリーディングで苦手なパートはどこか、そしてその中でもどんな問題が苦手かを分析します。

問題集も1回でやめず3回くらいやると同じところで間違えていることに気がつきます。

問題集によっては「語彙」「品詞」「前置詞」などが答えと解説に書いてあります。

自分がどんな問題でつまづきやすいかを知ることで点数を上げるための対策を考えられます。

ヒデリックは、リスニングは400前後、リーディングは250前後とリーディングの方が苦手です。

ヒデリック
ヒデリック
ヒデリックはPart5が苦手で、特に語彙問題と前置詞・接続詞が苦手

以下のように対策しました

(1)語彙力アップ
(2)リーディング対策
(3)総合対策

(1)語彙力アップ

Part5の語彙問題が555問ある、語彙問題が苦手な方にピッタリの問題集です。

4問解いたらすぐ答えになっていて、解答と解説のあと追加でもう1問を答えて次に進む形式で、10問〜20問解いて、復習とシャドーイングをして15分くらいで集中的にPart5の語彙問題をできるのが特徴です。

ヒデリック
ヒデリック
単語帳や単語だけやるのが苦手な人は問題解きながら覚えるのがオススメだよ

(2)リーディング対策

600点〜700点を突破したい方向けのレベルで作られていて、特徴として頻度順で問題が出てきます。Part5は語彙問題、品詞問題、動詞のカタチ…Part6は語彙問題、1文選択問題、動詞のカタチ…Part7詳細問題、クロスリファレンス問題、推測問題…

1問1答形式でPart5は2問ずつ、Part6は4問ずつ、Part7は2〜5問ずつ答える形式になっており、短い時間で問題と解説が出てくるので短時間でも解ける形式になっています。

ヒデリック
ヒデリック
頻度順のリーディングが7日間で総まとめができるので600〜700点突破したい人にはぴったり

700点レベル、800点レベル、900点レベルと3つのレベルに別れており、Part5とPart6を徹底的に解きまくる問題集となっています。

高濃度トレーニングでは問題は8問ずつで解答と解説になっており、700点、800点、900点レベルごとにPart5は90問、Part6は48問ずつあります。

ヒデリック
ヒデリック
最初は難しくて泣きそうだったけど、継続して勉強していたら答えられるようになった。力がついてきたのを実感しながら解けたよ

(3)総合対策

東進ハイスクールの有名講師、安河内先生が編集している問題集です。

600点突破からお世話になっていて、1日10分からでき、リスニングセクションではPart1〜4まで、リーディングセクションではPart5〜7も全て含まれているので、短い時間で全てのパートの問題に触れることができます。

上で紹介した730点の上のレベル860点です。

ヒデリックはリスニング400点(800点レベル)リーディング250点(500点レベル)だったので、500〜600点の問題ではリスニングは簡単すぎて、リスニング対策として、860点突破のこちらの本を購入しました。

リスニングで400点を確実に超えるためにこちらをやりました。

ヒデリック
ヒデリック
自分のレベルがわかるならこのシリーズは一番オススメ♪

2、勉強のモチベーションを保つ方法

(1)Twitter

Twitterで勉強報告をしたり、点数報告をしながらTOEIC仲間と共に勉強しました。

こんな感じでTOEIC受けた後に振り返り

そして、近くなったら受け取って、対策をする。

ヒデリック
ヒデリック
TwitterのTOEIC仲間の存在は本当に大きい。TOEICやっていないフォロワーさんも応援してくれたりしてモチベ保てた
たぬたぬ
たぬたぬ
Twitterには友達いるんだ!
ヒデリック
ヒデリック
え?現実にもいるよ・・・?
たぬたぬ
たぬたぬ
未来の自分と会話Twitterでもやってるんだ?
ヒデリック
ヒデリック
え?Twitterでも・・・?

(2)勉強を見える化

勉強量はそのまま自信に変わります。

ヒデリックはジブン手帳に勉強をしたら○をつけて見える化しました。

勉強をしない日が続くと○がつかないので、すぐにわかります。

習慣化してきて○がつかないと気持ち悪くなりました。

勉強が続かない人には見える化がオススメです。

ジブン手帳〜2021上半期振り返り〜こんにちは、ヒデリックです。 ヒデリックはジブン手帳を使っています。 googleカレンダーを使うこともありますが、大学時代...
ヒデリック
ヒデリック
3週間くらい勉強したら習慣化して勉強しないと気持ち悪い感じになったよ。まずは10分だけでも3週間続けよう

(3)同じ問題集を3回やる

ちゃんと復習をして回数を重ねれば正答率が上がってきます。

解答スピードも上がってきます。

そして、TOEICの問題にも慣れます。

これが自信につながって当日も自信を持って試験に臨むことができました。

3、テクニック編

ちゃんとしたテクニックは本を読んで学んで欲しいのですが、直前に使えるテクニックを紹介します。

(1)Part2

このパートは正解する確率が1/3。

疑問詞やYes/Noを聞き取る練習をすれば正解に導けるものと明らかに1つは違うので、1/2まで確率をあげられます。

ヒデリック
ヒデリック
似たような音はひっかけが多いからわからない時は似た音はひっかけなことが多いから選択肢から外した方がいいよ

(2)Part3,4

先読みを指を使う。

とにかく先読みができれば意識して聴くポイントを予想できます。

「何のために電話してきたか」だったら“I’m calling …”が聞かれるかも?と予想しながら聞きます。

“Who is the man?”が設問なら男の人がどんなことをしているかを注力して聞きます。

そして、答えがわかったら答えの選択肢を指を使って3問抑えていきます

3問目の答えがわかったら解答用紙に抑えていた指の番号を塗り、次の問題の先読みをします。

(3)Part5,6

時間を使いすぎてしまい、時間が足りなくなってしまう人は、Part5、Part6でそれぞれ10分で終わらせるように時間を意識して問題に応えていきましょう。

Part7の残り数問を塗り絵で終わらせてしまうのはもったいない!

Part5,6のわからないところは勇気を持って飛ばす!

直感で答えたら振り返らない!

これでPart7に時間を残すことができます。

ヒデリック
ヒデリック
Part7は答えが本文に載っているのもあるから塗り絵はもったいないよ
まとめ

0、なぜ730点?
1、勉強法と参考書
①1日15分と休日は1時間の勉強
②苦手分野の分析と対策
(1)語彙力アップ
(2)リーディング対策
(3)総合対策
2、勉強のモチベーションを保つ方法
(1)Twitter
(2)勉強を見える化
(3)同じ問題集を3回やる
3、テクニック編
(1)Part2
(2)Part3,4
(3)Part5,6

英会話教室、オンライン留学についてはこちら↓

オンライン留学体験レポート〜フィリピンへ英語留学〜こんにちは、ヒデリックです。 前回、オンライン留学についてのブログを書いたところ、具体的にどんなことをやったか、オンライン留学につ...
シェーン英会話スクール 体験レポートこんにちは、ヒデリックです。 以前、NOVA、ECC、AEONの無料体験レッスンに行った経験のあるヒデリックがシェーン英会話の体験...
たぬたぬ
たぬたぬ
ブログがよかったらポチッとしてね♪

ランキングに参加しています↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

ヒデリック