教員

教師の転職活動〜愛媛旅行を兼ねる〜1日目

こんにちは、ヒデリックです。

前職は、期限付き任用教員として公立の中学校で働いていました。

期限付き任用のため、3/31を持って無職になります。

校長からは非常勤教員の要請を受けましたが、待遇も期限付き任用に比べたら圧倒的に悪くなるのでお断りしました。

今回は、その無職へのカウントダウンが始まった教員の愛媛県に転職活動ついでに旅行をしてきた話を紹介したいと思います。

教師の転職活動こんにちは、ヒデリックです。 「教師って休めなさそう」 「教師はどうやって転職活動するの?」 ヒデリックが実際に教員時...
ヒデリック
ヒデリック
教員をしながら受けた会社は2社で、入社しなかった方の就活の話です
たぬたぬ
たぬたぬ
愛媛まで行って辞退したんかい!なぜ愛媛まで?
ヒデリック
ヒデリック
縁もゆかりもないけれど、スカウト来て面白そうな仕事内容だったから
たぬたぬ
たぬたぬ
旅行兼就活
ヒデリック
ヒデリック
就活兼旅行だよ〜
たぬたぬ
たぬたぬ
一緒じゃね?




教師の転職活動〜愛媛旅行を兼ねる〜1日目

1、出発編

登録していた転職エージェントからスカウトがきました。

愛媛県の旅行会社の話がきました。とある市が出資してできた旅行会社。

仕事内容は面白そうだったので、書類選考を受けてみることにしました。

そしたら、書類選考を通過して、面接に来て欲しいという連絡が入りました。

 

交通費は自己負担。

ちょっと悩みましたが、授業数が少ない日を選んで、先生に代わりに授業をお願いしていくことにしました。

LCCの登場で、片道1万円を切る値段で飛行機に乗ることができる時代になりました。

GK(ゴールキーパーじゃないよ、ジェットスター航空)でチケットを取りました。

朝早い便で、LCCは集合時間が早いため、始発ローカルでは間に合わない。

ということで、行きはスカイライナーに乗ってレッツゴー!

指定席だし、ゆったりとしかも早い。朝のコーヒータイムもここで取ることができました。

時間と快適さを買うという意味では良かったかもしれません。

スカイライナーでウェブチェックインを済ませました。

携帯がそのまま航空券になる時代。すごい時代だ。

第3ターミナルにつき、不安だったから、一応カウンター近くにいるスタッフに、ウェブチェックインしたら、この手続きいらないですよね?と確認して、保安所を抜けて、隣の大学生グループの写真に写るか写らないかくらいの遊びをしながら、携帯を充電して、搭乗時間まで待ちました。

搭乗時刻になり、みんなが列に並ぶ中、スーツ姿のヒデリックは出張慣れてますからと言わんばかり、ギリギリまで席に座って、列が減ってからQRを片手に、ピッと…ピッと…ピッと…

前の人がなかなかQRがうまくスキャンできてない!!

すると、GKのGSがQRを手持ちのスキャンでピッとやってすぐに入れていました。

…ヒデリックも入れませんでした。

するとGSがすぐに手持ちのスキャンを出してきて。

ピッ…

そして、機内に乗り込み、空の旅へ

みきゃんがお出迎えをしてくれました。

そして、蛇口からみかんジュース

しかし、ここでは飲みません。安いところを調べてあるのでね。

テンションに任せて買いたい気持ちを抑えて、転職エージェントさんと合流。

空港まで迎えにきてくれました。

車内では改めてこれから面接を受ける会社の概要について、不安なところについて話をしました。

その後、もし入社したら働く場所になるオフィスにお邪魔して、その後面接会場の近くで昼食を取って、時間まで面接会場の目の前の喫茶店でコーヒーを飲んで時間を潰しました。

2、面接編

面接編と見出しをつけたけど、面接の内容などは書かない方がいいかと思うので、ざっくり印象だけをお伝えすると、市が出資しているということもあり、かたい印象でした。

自分がここでのびのびとできるのかなどを想像しながら面接を受けました。

手応えは50%くらい。

実は、この旅行会社の結果の出る前に今勤めている職場の内定をもらい、この会社は辞退しました。

たぬたぬ
たぬたぬ
やっぱり旅行兼就活じゃん
ヒデリック
ヒデリック
就活兼旅行だってば〜

3、旅行編

ヒデリック
ヒデリック
面接を終えて、特急に乗って移動〜
たぬたぬ
たぬたぬ
今日のお宿でチェックインをしてから旅行タイム♪

①ホテルの机の引き出しから吾輩は・・・

ねこじゃなくて坊ちゃんが入っていました。

知ってましたか?夏目漱石が英語教師として愛媛県松山に赴任した時の経験やを書いた小説が「坊ちゃん」です。

ホテルに荷物を置いて、道後温泉へ!

預け荷物を無しにするために、着替えは最低限にしました。

ここで着替えちゃうと明日着る服がなくなると思い、下着だけ持ってスーツのまま道後温泉へと向かいました。

②道後温泉

道後温泉駅についてすぐに、からくり時計が動きはじめました。

お土産屋さんが店じまいを始めました。ホワイトだな〜と思いながら、まずは一番有名な道後温泉本館へ向かいました。

見覚えのある外観を見て、入湯料と貸しタオル代を支払いいざ、お風呂へ。

温泉の中は外国人観光客も多くいました。

ゆったりと温泉を堪能して、お土産屋をチラッと見て、夜ご飯をどこで食べるか、検索をしました。

日が暮れた道後温泉もまたオツなものでした。

ヒデリック
ヒデリック
そもそも繁華街ってどこ?

昼に転職エージェントの人と行こうかと言っていたそば屋、そば吉にしました。

そして、宿に戻って、奥道後から引いてきているという温泉に入りました。

今日の面接と旅行での疲れと、今日まで教師生活で溜め込んで、愛媛まで連れてきた疲れを洗い流しました。

教師はブラックか?!こんにちは、ヒデリックです。 「教師は憧れの職業で将来は教師になりたい」 「でも教師ってブラックって聞くけど・・・」 ...

明日は松山城へ

たぬたぬ
たぬたぬ
いいねと思ったらポチッとしてね↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村