旅行

小岩井農場へも便利な立地【雫石プリンスホテル】を紹介

こんにちは、ヒデリックです。

岩手県盛岡駅から車で40分ほどの位置にある雫石プリンスホテル。

このブログでは実際に雫石プリンスホテルに宿泊した感想を写真付きで紹介します。

筆者ヒデリックについて

・元旅行会社勤務
・旅行会社時代は旅行商品造成経験あり
・旅行のプロ目線でホテルをチェック

たぬたぬ
たぬたぬ
雫石プリンスってスキーとかのイメージ
ヒデリック
ヒデリック
冬だけじゃないってことも紹介していくね




小岩井農場へも便利な立地【岩手・雫石プリンスホテル】を紹介

1、雫石プリンスホテルについて

岩手県の雫石にあるプリンスホテルグループのホテルです。

雫石駅から車で20分、盛岡駅からは40分の位置にあるリゾートホテルです。

小岩井農場へは車で15分とアクセス抜群で、その他ゴルフや星空、冬はスキーが楽しめます。

ヒデリック
ヒデリック
実際に宿泊した部屋を紹介するね

2、スタンダードツイン

ベッド(ツイン)

ベビーがいるため、事前にベッドをくっつけて欲しいとリクエストしたので、このようになっています。

普段はこの位置にベッドが2台並んでいます。

テレビとソファはこんな感じです。

眺望

こちらはゲレンデ側の眺望です。

ヒデリック
ヒデリック
岩手山側もあるよ〜

バスルーム

バスルームはトイレと一緒のユニットバス型。

トイレは温水シャワー付きです。

バスタブはゆったりと足を伸ばすことができる広さです。

たぬたぬ
たぬたぬ
温泉があるからいいけどちょっと手狭ではあったね

その他アメニティ

大人用の浴衣はもちろん、お子さま用の浴衣や歯ブラシの用意があります。

たぬたぬ
たぬたぬ
ベビリックの浴衣姿かわいかったな〜

3、温泉(雫石高倉温泉)

(引用:じゃらん

屋根付きの露天風呂になっていて、温泉の外側には池があり鯉が泳いています。

秋は紅葉、冬は雪を見ながらなど四季折々の景色を楽しむことができます。

4、食事(プリンスルーム)

近くには食べられるお店があまりないので、ホテル内での食事となりました。

岩手山が目の前に広がるレストラン、【プリンスルーム】です。

①夕食

ビュッフェスタイルで、夕食では国産牛のローストビーフはシェフが目の前でカットしてくれます。他にもボイル蟹、自分で作る海鮮丼や目の前で揚げてくれる天ぷら、岩手の伝統料理が並んでいました。

ヒデリック
ヒデリック
カレーコーナーと盛岡冷麺の創作料理は何気に良かった
デザートコーナー

星空をイメージしたスイーツや自分で盛り付けてつくる創作デザートも美味しくて楽しかったです。

たぬたぬ
たぬたぬ
ヒデリックはデザートから食べてたし、全種類何回か食べてるよね

②朝食

岩手の大自然で育ったお米、銀河のしずくを使ったおにぎりや小岩井農場の牛乳、岩泉ヨーグルトなど岩手の食材をふんだんに使った朝食を楽しむことができます。

ヒデリック
ヒデリック
夜ご飯と比べちゃうと劣るけど、朝食もおいしかったね
たぬたぬ
たぬたぬ
写真手前の海鮮パフェがおすすめ

その他

雫石銀河ロープウェー

(引用:じゃらん

岩手の街の夜景を見ながら星空の空中散歩を楽しむことができる雫石銀河ロープウェー

標高730mからの景色は圧巻です。

たぬたぬ
たぬたぬ
ベビリックが大きくなったら参加したいね

まとめ

雫石プリンスホテルに実際に泊まった感想は、食事・サービスは満足だがちょっと古いホテルという印象でした。

食事は地元岩手の食材を存分に生かした豊富なメニューとカニやローストビーフなどのメインメニューもあり子どもからお年寄りまで楽しめるレストランでした。

盛岡駅から少し距離はありますが、小岩井農場からも近いので岩手にお越しの際は宿泊の候補のひとつにいかがでしょうか?

予約はじゃらんがお得です。

たぬたぬ
たぬたぬ
いいねと思ったらポチッとしてね↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ヒデリック
ヒデリック
最後まで読んでくれてありがとう♪今回も写真に全ちゃんが隠れているよ。(もはや隠れてない?)